お客様の声

  • ホーム
  • 本当のバッテリー再生とは
  • バッテリー再生のメリット
  • 法人のお客様
  • バッテリー再生の流れ
  • お客様
  • 使用済み電池の蘇る様子
  • バッテリー再生・復活の開発ストーリー
  • お客様の声
  • バッテリー再生研究開発コラム
  • topics
  • 鉛蓄電池はこんな業界・市場で活躍!
  • 使用済みバッテリーを高価買取いたします!
    • 製品紹介
    • 日立ゴルフカート用
    • ヤマハ、サンヨーゴルフカート用
    • オープンベント式(EB)
  • オンラインショッピング
  • Phoenix Japan
  • HOME >>
  • お客様の声

神奈川県川崎市介護車両関係企業 様

最初は半信半疑だったが、実際使ってみて驚いたよ!

捨てるバッテリーでいいから 「再生させてください」って言うから、「出来るものならやってみれば」
という気持ちで使用不能の物を渡したんです。
いろんな類の再生が出回ってるから「また、同じ類だろうって」思ってたんですが、
 
「再生できました!」と言って、持ってきてから使い始めて、
もう1年半になるけど全然、新品同様に使ってますよ。
うちの会社も、お客さんから「バッテリーが再生できるお店」と、
言ってもらえる様になり、会社の良い宣伝にもなっているんですよ。
 
集計してみると、ハードの売り上げが1割程、昨年より上がっていました。

東京都八王子市電気車両メンテナンス企業 様

新しい時代が来たんですね。

私も電気車両を扱うものですから、バッテリーの構造や寿命の原因はよく知っていました。
 
もちろん、、サルフェーションが最大の原因と言うことも.........。

しかし、それを除去する技術は以前から知っていたのですが、
実際は、あまり効果が無かった。
単純な事なのに「どうして出来ないのだろう」と、思っていました。

ADVANCEさんの担当者が、熱心に技術を説明するものですから、
試してみたのです。
 
再生前の状態は多少、車が動く程度でしたが、再生完了後手渡されてテストしてみたら、
テスターの針が振切れるんですよ。
 
その時、「これは、もしかしたら」と思いました。
今後は、この技術を採用せざるをえません。
昨今のバッテリー価格は異常なまでに高騰してますから。
 
良き技術が出来上がったものです。
ありがとうございました。

東京都世田谷区中古車販売企業 様

実に経費節減になっています。

当社は、中古車を販売する会社ですが、ADVANCEさんのこの技術で
大変、経費が節減できました。
 
中古車を販売するにあたり、納車する時は消耗品である、ベルト関係や
オイル関係は新品に換えて納車しています。
もちろん、いつ駄目になるか分からないバッテリーは
クレームの最大要因なので、新品に変えて納車していたのです。
 
バッテリーは新品に換えると言う約束ではないのですが.............
 
欧州車のバッテリーは高いんですね。
1個、25,000円~40,000円はするんです。
それが、今、車に搭載してるものが新品までに蘇れば、わざわざ高いお金を出して
新品に変える必要はないのです。
 
もちろん、お客さんへは新品同様までに再生したバッテリーという事は伝えています。
何より、保障が付いていますから、お客さんも安心してくれます。

最近は、再生されたバッテリーだけの販売もしています。
ただまだ、再生と言う言葉に違和感があります。
何かいい表現はないのでしょうか?
こんな素晴らしい技術には違う表現がほしいものです。
 
当社は4店舗経営しているのですが、月間の新品バッテリー交換個数は40個~45個でした。
どれだけの経費節減になっているか、お分かりでしょう。

神奈川県横浜市介護用品企業 様

どこまで高騰をつづけるのか・・・・新品バッテリー

最初、「再生」と言う物に、非常に違和感と疑心感があったのですが、ADVANCEさんの
担当の方が、何度も熱心に足を運んでくれました。
 
何度も説明を聞いていると、今までの「巷」にあるものとは「違う」と思うようになったのです。
最初は、少量を再生してもらいました。
 
実際に使ってみると何の支障もないのです。それも、もう何か月も。
当社も電気車両を扱う手前、バッテリーの知識は、かなりあります。
まやかしの、技術で「何ヶ月も、使用出来ない」と言う事も分かっています。
 
しかし、最初の固定観念で、どうしても本採用には踏み切れませんでしたが、
最近のバッテリーの価格高騰には参っていました。
国産のみならず海外の安かったものまでが、一気に30%以上
値上がりしたのですから。
 
決心し、この技術に掛ける事にしました。
結果、お客さんからも大変喜んでいただいています。

静岡県掛川市カンツリークラブ 様

業界に革命が起きるであろう

当クラブは電動車両を120台所有するクラブです。
バッテリーの、その数は720個になります。
このバッテリーを2年毎に1,800万円掛けて交換しています。
 
前回、新品に交換してまだ1年満たないバッテリーが18個
(車両台数にして3台分)駄目になったのです。
新品でもサイクルバッテリーには、メーカーの保障は付いていません。
仕方なく、450,000円分の交換をするところでした。
 
そんな時、ADVANCEさんの技術の方が「近所に納品があった」との事で、
当クラブにも宣伝しに来たのです。

担当の方の説明は、今までの技術との違いを熱心に説明していました。
添加剤も有名な化学者との協力で出来たと言う事なので、
ちょうど、駄目になった物もあることから、
「再生、出来た物だけ料金を支払えば良い」との事でしたので、
保障も付いている事ですし、お願いする事になりました。
 
再生された物を毎日使っていますが、以前のトラブルが嘘のようです。
ADVANCEさんの技術の方に、「以前のトラブルの原因は何かと」尋ねると
シールドバッテリーの最大の弱点を教えてくれました。
 
その中で、いかに均等充電が重要かを教えてくれました。
 
幸い他の、バッテリーは新品交換して1年に満たないものですから
何のトラブルも起きていません。




数ある有難いお言葉の中から、数点ご紹介させて頂きました。
謹んでお礼申し上げます。
ご協力有難うございました。

  •